skyphoto

マルチコプター空撮アルパインスタイル

スポット

浸透実験池(exp.2565)

東京湾の干潟にある不思議な形の実験池跡。

甲子山西麓湖沼(exp.2544)

機材を背負って三時間ほど歩いた。フライトは6分を2本。ひさびさに自動帰還モード発動。旧世代の機材といって過言ではないファントム2は、今の機材と違って、飛ばしているあいだはどんな写真が撮れているか、まったく分からない。太陽の角度と地図をもとに…

滝川ダム(exp.2532)

奥秩父の国道沿いにある滝川ダム。ループ橋とダム堰体が織りなす直線と曲線のハーモニーが素晴らしい。 堰体からのドローン飛行は許可が必要。

西蔵王高原(exp.2525)

大沼と、たで沼。 三本木沼。 里尻沼。 空撮写真を資料に作成したマップ。

ジル蔵池(exp.2510)

山の上にあるジル蔵池(高知県芸西)をとらえることができました。なんとも魅力的な立地。空撮しないと、この感じは分からなかった。 池から400mほど下ったところにある棚田からフライト。当然、山の上にある池はまったく見えず。カーナビで確認した方向と太…

二番目に高いアースダム(exp.2496)

愛媛県南部にある大久保山ダムは、アースダムとして全国第二位の高さをもつ。 堰堤法面がうにょーっと長いアングルを得ることができた。空撮のメリット。 山奥の朝早くということもあり、まったく人が来ない状況だったので、10分ずつ二本飛ばした。

一ノ目潟(exp.2459min)

八望台から一ノ目潟、二ノ目潟、戸賀湾を空撮。 一ノ目潟と二ノ目潟のツーショット。 さらに戸賀湾を加えたスリーショット。 その他の写真、参考画像など。

三ノ目潟(exp.2455min)

秋田県の男鹿半島先端にあるマール(爆裂火口湖)の三の目潟。行き方が分からなかったので、地図とにらめっこしながらフライトポイントを探しました。 二ノ目潟と海との位置関係。斜面の感じはよく出ていますが、歪みすぎ。 参考

阿蘇(exp.2450min)

杵島岳と米塚。 草千里。 火口をのぞむ。 2016年の熊本地震本震で崩落したのは、奥に写っている外輪山の右端のあたり。

御池(exp.2444min)

宮崎の有名観光地である火口湖。池を俯瞰できる展望駐車場があるものの、高さが足りず、いまひとつ池の全貌を捉えられなかったので空撮に踏み切った。フライトポイント自体が池を見渡せる場所ということもあり、直上飛行で高度もそれほどいらないし、方角も…

有切ため池(exp.2441min)

有切ため池は、ため池100選にも選定された棚田の中にある池。

大沼・階沼(exp.2429min)

太陽の角度が低い上に逆光で、厳しい撮影となった。時間をずらせないのであれば、高度を上げて下を狙うようにするのが正解だったかもしれない。

松田川ダム(exp.2425min)

平成20年に高圧洗浄機で通販でも人気のケルヒャー社が企画し、ドイツ人の高圧洗浄機アーティスト(?)であるクラウス・ダウォヴェン氏の手で、堤体外壁に同社製品を使って巨大アートを描いた。bunbun.hatenablog.com

加賀フィッシングエリア(exp.2412min)

トラウト管理釣り場。ポンドが横一列に並ぶので全景をおさえるために、対象から距離をおけるフライトポイントを探した。 見つけた場所は様子見をしていると5分に1台クルマが通る程度の交通量ではあるが、フライトポイントが路上近くだったことと200mほど先に…

佐潟(exp.2408min)

新潟の砂丘湖である佐潟。

高谷堰(exp.2377min)

内房の釣り場としてトップ人気の高谷堰。休日だったのに駐車場は無人。オートバイに積載したファントム2を緊急発進。 しかし子ども連れのファミリーカーがやって来たので、急遽、着陸・撤収したため、4分のショートフライトとなったため、じっくりアングル…

高浪の池(exp.2358min)

高浪の池は巨大魚伝説のある神秘的な天然湖。 山上湖の雰囲気を伝えられるようにアングルと高度にこだわった。

ヒスイ峡(exp.2352min)

明星山とヒスイ峡。下は小滝川ヒスイ峡フィッシングパーク。

天池(exp.2345min)

山深い秋山郷山中にひっそりたたずむ天池。小一時間、雨が上がるのを待って2フライト。奇跡的に晴れ間が出た瞬間を捉えた。

野々海池(exp.2337min)

標高1020mの野々海池。 ファントム2で初めての墜落を喫した。フライト環境的には木々に囲まれた狭い場所で厳しかったが、離陸直後にふらーっと自分の方に寄ってきたため、あわてて操作をミスしたようだ。顔の高さぐらいからだが、ひっくり返った。大きな破…

かわせみ湖(exp.2331min)

静岡県の山中にある太田川ダムに到着したら、すでにゲートが閉門したあとで堰堤に行くことができなかった。日暮れ前で人、クルマも皆無。これぞ空撮の出番。湖畔の駐車場横の広場からフライト。無事、堰堤の姿を捉えることができた。

ちんま池(exp.2325min)

御岳山麓にある池。林間の池だったので手前の広場から撮影。

大門池(exp.2313min)

平安末期の築造から300年、アースダムとして世界一の堰体高を誇ったとされる池。現在は大規模改修により重力コンクリート式ダムになってしまった。アースダム時代に撮影をしたかった。 おもしろい絵が撮れそうだったので、2フライトに分けて旋回撮影を行な…

戸神の池(exp.2301min)

標高700mの山中にある戸神の池。 夏期は営業休止で立ち入りできなかったため、ゲート前スペースからフライト。 下の写真の右下に見えるわずかな樹林のポケットから飛ばした。bunbun.hatenablog.com

栗山ダム(exp.2295min)

奥鬼怒のさらに奥の奥。秘境ともいえる栗山ダム。 訪れる人もなく、まったくの無人。ダム堰体下の広い芝生スペース。おまけにここから先は立ち入り禁止。と、空撮にはもってこいの場所。空撮しなければダム湖を見ることができないので、マルチコプター冥利に…

四尾連湖(exp.2290min)

2015年の四尾連湖(山梨県)は水質も最高のコンディションでした。

丸山ダム(exp.2282min)

現在、国内最大級の嵩上げ工事を行っている丸山ダム。 貯水池はほとんど森に囲まれ姿を見ることができなかったので、わずかな木の切れ目から飛ばした。周辺の様子が分からないため、高度を変えながらの旋回撮影を行った。結果として、しっかりダムとダム湖の…

赤蔵ケ池(exp.2270min)

山奥の頂きにある不思議な池。 山頂にありながら湧水を水源とする天然湖沼ということだが、その水はいったいどこから流れてくるのだろう。 猿の顔、虎の手足を持つという伝説上の怪物・鵺(ぬえ)の根城がここにあり、夜な夜な京都まで飛来して時の天皇を悩…

海老ヶ池(exp.2257min)

徳島の南阿波。海に隣接した徳島県で最大の湖沼。

日本唯一のマルチプルアーチダム(exp.2251min)

香川県の豊稔池ダム。石積みで五つの小さなアーチを連ね、バットレス式堰堤の特徴も併せもつ日本唯一のマルチプルアーチダム。 空撮でその魅力を余すことなく捉えることができた。休日だったこともあり、観光客がたえずいる状態で、なかなか空撮機材を出せる…