skyphoto

マルチコプター空撮アルパインスタイル

バッテリーチェック(exp.1650min)

バッテリーは6本持っている。ラジコンヘリはリチウムポリマーという高出力バッテリーを使う。
容量は2200mAだからスマートフォンぐらいの電池容量。フライト時間は1本あたり最長10分程度、安全圏7分、厳寒時は5分が目安。
くり返し充電によってバッテリー性能は劣化する。100回持てばいい方といわれているが、使い方によっても違いは出てくるだろう。


バッテリーの1番から3番は飛行時間から逆算すると40回ぐらいだろうか。
4番と6番は30回ぐらい。
5番だけは、悲しい事情でまだ10回未満。じつはこの5番バッテリーは2代目。初代5番は機体もろとも海の底。永久欠番にしようかと思ったがやめた。


冬場のバッテリー持続時間もテストしておきたかったので、温暖な浜松の野池にてフライト。
ホバリング中心なら10分はもつが、急上昇させると低電圧アラートがついた。
冬場はなるべく急上昇は避けた方がよさそうだ。


静岡県浜北の東ノ谷(ひがしや)一番池、二番池、三番池。
f:id:cippillo:20140211031759j:plainf:id:cippillo:20140211031800j:plain