skyphoto

マルチコプター空撮アルパインスタイル

白浜ダム(exp.2090min)

f:id:cippillo:20141206113752j:plain

房総半島で最南端のダム。

白浜ダムは立入禁止との情報もあり、とりあえずクルマで行けるところまで近づいてみようとしたが、途中でどんどん道が狭くなってきたこともあり、無理せず空撮で姿を捉えることにした。
フライトポイントはダムからおよそ1km離れた山中の駐車場。早朝なのでクルマ通りはほぼ皆無ながら、道路近くということもあり有視界かつ直上フライトにとどめる。

高度が足りず・・

前日のフライトでバッテリー異常による強制着陸が生じたことから、3本のバッテリーのチェックを兼ねて3フライト。やはり3本のうち2本でバッテリー警告が。
対象ポイントまで1kmというのは水平飛行を使えばじゅうぶん捉えられる距離だが、不安要素が多いので直上飛行にとどめる。また高度も抑えめにした結果、高度不足でダム湖の姿は捉えられなかった。

カシミール3Dを使っての撮影作戦も失敗

空撮で得た画像は、方角は間違っていないはずである。
道路や集落の位置関係からすると、ダム湖の位置は画像中央よりやや右手あたりのようだ。
カシミール3Dで、空撮条件と同じ構図で描画してダム湖の位置を確認しようとしたが、しばらく使っていなかったのでソフトがうまく使えなかった。
やむなくGoogleマップの航空写真と見比べながら、手描き。
次回は何とか抑えたい。同条件で描画したカシミール(カシバード)画像と空撮写真を組み合わせるというのも、おもしろそうだ。ソフトをきちんとインストールし直そう。

f:id:cippillo:20141206113753j:plain
f:id:cippillo:20141206113752j:plain