天空の池図鑑

ソラから見たニッポンの湖沼

秘境

【254】真立ダム(exp.4,382分)

フライト9分、1,698m。

【253】真川ダム(exp.4,373分)

フライト10分、2,438m。

【252】簀子橋堆積場(exp.4,363分)

フライト9分、1,547m。

【246/247】日光白根山の五色沼と弥陀ヶ池(exp.4,326分)

奥白根山と弥陀ヶ池フライト11分、2,844m。五色沼 左から五色沼、奥白根山、弥陀ヶ池 菅沼

【245】田代ダム(exp.4,315分)

フライト21分、1,493m。

【244】赤石ダム(exp.4,294分)

赤石ダムから、おもに南アルプスの地形の把握と地図との照合を目的に撮影。 1フライト目:堤体撮影のためダム下からフライト9分、729m。 2フライト目:地形把握のため湖畔よりフライト7分、144m。 西側の地形。左が上河内岳、右が百名山の聖岳か。 北側、…

【243】畑薙第二ダム(exp.4,278分)

ダムサイト立入禁止で道路からは見ることのできなかったダムだが、イージーフライトで姿を捉えることができた。 フライト5分、328m。

【241/242】座佐池と薄月池(exp.4,273分)

フライト12分、3941m。

【237】小木集落の砂防ダム(exp.4,240分)

フライト6分、1111m。

【230】滝川ダム(exp.4,200分)

ダムへのアプローチ路がゲート封鎖されていたため空撮。 フライト6分、250m。

【226/227】旭ダムと瀬戸ダム(exp.4,178分)

山上の要塞を思わせる瀬戸ダム。近畿圏ナンバーワンの秘境ダムといわれる瀬戸ダム。 空撮で地形調査。なるほどこれは難攻不落。フライト12分、2,621m。旭ダムの方は優雅なドーム型アーチ。

【224】御池(exp.4,157分)

佐渡島の山中にある秘池。沢伝いに徒歩で1時間ぐらいで行けるという話もあるが、とりあえずは地形と状況把握のためオートバイで入れる林道側から調査空撮を行なった。 フライト14分、3,652m。

【220】山居の池(exp.4,109分)

フライト8分、1533m。

【219】湯川ダム(exp.4101分)

フライト5分、658m。 MAVIC PRO2が発売になりました。バックアップ用にMAVIC PLATINUMを導入したばかりですが、ここでの撮影はMAVIC PRO初期型を使用しています。特に不調不満はないので、当面はこの体制でいこうと思っています。

【215】カンボ池(exp.4073分)

フライト6分、1,272m。

【208/209】南原ダム・明神ダム(exp.4041分)

上池にあたる明神ダム。中国電力の揚水式発電ダムの上池と下池。飛行時間12分。下池の南原ダム。

【206/207】紀北の諏訪池、鏡池(exp.4029分)

フライト時間8分。

【205】普当池(exp.4021分)

高知県にある日本で四番目に古いロックフィルダムという話もある。 飛行距離2,423m、飛行時間10分。

【200】高瀬ダム(exp.3984分)

フライト時間14分、距離1980m。

【192】池山池(exp.3919min)

幻の山上湖、池山池を捕捉すべく空撮にて調査。室戸岬に吹き付ける強風のため、安全を期して直上飛行。それでも500m近く流された。高度不足と撮影方向のズレなどで池周辺の状況を把握するまでには至らなかった。 飛行時間7分。

【191】頭佐沢ダム(exp.3912min)

飛行距離1600m、飛行時間10分。 堰体側に入れなかったため空撮で状況調査。 ダム横のスペースでは、磁場干渉のためエラーでフライトできず。水力発電のダムではしばしば経験しているが、飛ばせないほどは初めて。離れた場所まで移動してダムに迫ったが、発電…

【184】大沢池(exp.3819min)

私有地内にあり、周辺も関係者以外入れない別荘地で、過去、陸上部隊の投入がすべて失敗に終わった大沢池。 今回、伊豆スカイラインの駐車場からのフライトで全貌をおさめることができた。 飛行時間はわずか8分だが、この日は箱根のロープウェーが運休になる…

【179】合戸堰(exp.3648分)

ホームポイントの条件がよくなかったので、わずか4分、距離319mのゲリラフライト。youtu.be

【178】呪池(exp.3630分)

2,087m、12分フライト。ホームポイントは事前の下調べでチェック済みだったので、オートバイで。 呪池の上空では、なぜか伝送映像が乱れ、途切れがちに。半分ぐらい勘で撮影。 呪池の近景 呪池の遠景

【168】高暮ダム(exp.3412分)

堰体右岸側より10分のフライト。

【115】小屋ダム(exp.2399min)

能登半島北部の小屋ダム。一時間以上滞在したが、人は誰も来ないし、広場もありイージーなフライトだったが、バッテリーの調子があいかわらず悪い。 人がいないのでバッテリーがなくなるまでテスト飛行をしてみることにした。出力を上げると警告ランプが点灯…

【110】天池(exp.2345min)

山深い秋山郷山中にひっそりたたずむ天池。小一時間、雨が上がるのを待って2フライト。奇跡的に晴れ間が出た瞬間を捉えた。

【103】栗山ダム(exp.2295min)

奥鬼怒のさらに奥の奥。秘境ともいえる栗山ダム。 訪れる人もなく、まったくの無人。ダム堰体下の広い芝生スペース。おまけにここから先は立ち入り禁止。と、空撮にはもってこいの場所。空撮しなければダム湖を見ることができないので、マルチコプター冥利に…

【100】夜叉ヶ池(exp.2275min)

岐阜県と福井県境の分水嶺上にある天上の湖、夜叉ヶ池。 雪で山開きが遅れ登山道に入れず、モンキーで進めるところまで進み空撮を試みたが遠すぎて、まったくだめだった。(下写真) 冒頭の池の写真はじつは後日、自分の足で登山アタックして得たもので、空…

【99】赤蔵ケ池(exp.2270min)

山奥の頂きにある不思議な池。 山頂にありながら湧水を水源とする天然湖沼ということだが、その水はいったいどこから流れてくるのだろう。 猿の顔、虎の手足を持つという伝説上の怪物・鵺(ぬえ)の根城がここにあり、夜な夜な京都まで飛来して時の天皇を悩…